【独身マイホーム購入記㉔】リビングダイニングの改造!【快適】

独身 3LDK マンション

リビングダイニングの改造に着手!

前回
【独身マイホーム購入記㉓】夢の書斎をつくる!【家具購入】
からの続きです。

仕事や読書、勉強に集中できる専用部屋「書斎」が完成しました!

引越しで仕事を4連休もしてしまったので、
シフトのしわ寄せが来て連勤になったりしました。

夜勤も入ってしまうとなかなか家のことができず・・・。

でも仕事は仕事でも、
「マイホーム」から出勤し、
「マイホーム」へ帰る生活
前と大きく違いますね。

書斎ができてから1ヶ月以上経ち、
やっとリビングダイニングの改造に着手できます!

ワンルームアパートでは置けなかったもの① ソファーを購入!

寝っ転がれるソファー

「くつろぐ場」「食事の場」である
リビングダイニングはというと・・・

ワンルームアパートから持ってきたこたつテーブルと座椅子、
それからテレビを置いただけでした。

キッチンとあわせて12畳もあり、
引越した時から開放感に溢れていたのでそれはそれで良かったのですが、
ワンルームアパートの時から床座生活を10年続けてきた自分にとって、
ソファーは夢でした。

たかが、ソファーです。
でも、それも置けないほど狭かった・・・。

でも今は置ける!!!

マイホームを買ったことだし、
どうせ置くならニトリの安いものより、
満足行くモノを買いたい!

ですが、
大塚家具とかは正直高いので、
手頃な値段でカジュアルな感じのものが揃っている島忠ホームズで6万円のソファーを購入しました!

何を基準に選んだかというと、寝っ転がれることでした!

なので一人暮らしでも3人掛けのソファーを選びました!

4年以上経った今も、へこたれず使用しています。
家に人を呼んだときも使えるし、
本当に満足のいくものを買って良かったと思います。

ワンルームアパートでは置けなかったもの② 50インチのテレビを購入!

大きなテレビ

前のアパートから持ってきた32インチのテレビを、
50インチのテレビに買えました!

ソニーのブラビアで、値段は当時で18万円。

ソファー + 大きなTV
最高のくつろぎの場ですね!

しかしあまりにもリビングが心地良すぎて
書斎に行く機会が減りそうという懸念がありました。
これに関しては、後々、【マイホーム購入5年後の暮らし】の記事で書こうと思っています。

購入したTVはYouTubeが見れるようになっています。
そのおかげですっかりTVを見なくなりましたね。

この「TV購入」が、自分の人生に大きく影響しています。

良くも悪くも、
ソファーに寝転がってユーチューブを見ることがすっかり習慣づいてしまいました。

ワンルームアパートでは置けなかったもの③ ダイニングテーブルを購入!

ソファー、テレビと購入した後は、
床座での食事卒業のために
ダイニングテーブルを6万円で購入しました!

書斎のワークチェアとあわせて
腰痛の改善に期待できそうです!

でもやっぱり、癖で正座してしまうんですよね。椅子の上で。

何はともあれ、こたつテーブルに座椅子しかなかった広いリビングダイニングが、
あっという間に埋まってしまいました。

「暮らし」を変えると「自分が変わる」

書斎、リビングダイニングと空間を分けたことで、
生活の質がバーーーンと跳ね上がった感じです。

【独身マイホーム購入記㉕】お金に余裕があるかないかで人は変わる【資産形成】
へ続きます。

 

 

 

 

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。