【マイホーム購入記⑲】マイホーム引越しまでカウントダウン【準備期間】

独身 家を買う ブログ

毎日カウントダウンをしてしまう

前回
【独身マイホーム購入記⑱】いよいよマイホームに入れる【内覧会】
からの続きです。

家を契約した時には、引っ越しまであと1年というところだったのですよね。

「1年なんて長すぎる・・・。」と思っていたのですが、
その間職場内異動があったり、いろいろ慌ただしいこともあり、
なんだかんだであと1ヶ月を切りました。

日毎に、
「あと25日・・・」
「あと20日・・・」
とひたすらカウントダウンをしていく日々でしたね。

引越しの段ボール詰め作業開始

引越し業者

不動産屋と提携した引越し業者さんに依頼しました。
結局安かったのか割高だったのかわかりませんが、
もうその方が面倒くさくなくていいなと思ったからです。

このところの手続きの多さには、期待に胸を膨らませながらも
少しウンザリしていたところでした。

ちょっと早かったかもしれないのですが、
できるものからどんどん段ボールに荷詰め作業を開始しました。

ワンルームアパートにはモノがあふれかえっていたため、
見積もりの際にもらった段ボールでは足らなくなってしまいました。

また申請しても良かったのですが、職場が介護施設であったため、
余った紙おむつの段ボールを大量にもらってきました。

あるあるですが、
もう使わないモノや洋服などもたくさんあったため、
処分をする良い機会にもなりました。

環境が変わったら自分も変わるという誓いをする

目標

もともと
自分の拠点を持ちたいという気持ちが強くマイホームを購入しました。

何をやっても長続きしなかった自分を変えたい。

マイホームに引っ越したら
「筋トレ部屋をつくろう!」
「書斎をつくろう!」
というプランがありました。

将来的には娯楽のためにシアタールームも作りたいとも思っていました。
(2020年1月現在、まだ実現していない)

今のワンルームアパートではできなかったことができるんです!

今以上に勉強して、もっともっと成長したい!

そう強く誓った引越しの1ヶ月前でした。

【マイホーム購入記⑳】ありがとう、10年過ごしたワンルームアパート【引越し前日】
へ続きます。

 

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。