【コーヒーブレイク】言い訳をする部下、言い訳をする自分

コーヒーブレイク ブログ 週5日 勤務 毎日更新

21:30 今、さっき帰ってきました。

早番7:00出勤で、16:00退勤なのですが、そこから会議や自分の仕事で
こんな時間まで・・・。疲れた。

 

前のブログを昨年10月からはじめて
そのブログを消して新しく作り直し
現在に至ります。

毎日更新するって難しいですね。

こんなどうでもいい文章ならいくらでも書けるんですけど。

週5日、時には夜勤も含む仕事をやりながら
休みの日はブログ、投資、SNS。

自分としては楽しんでやっていて、
もっともっと書きたいんですが、
とにかく時間がなくて・・・。

 

でも、このブログの目的は、
過去の自分と同じように苦しみ悩んでいる人に
希望を与えることだから・・・。

全然記事数は少ないけれど、
温かく見守ってほしいです。

自分自身は楽しんで書いています。

記事自体はちょっとずつ書いているんですが、
修正したり、消したりを繰り返していると、
下書きのままアップロードできずにいる記事が
数件たまってしまいました。

今書いている記事は、
「休日の時間の使い方について」と
「リアルで苦手な人への対処法⑤」です。

これだけじゃなく、
自分が実践して効果を得た方法は
どんどんシェアしたいと思っています。

 

週5日仕事でブログ毎日更新はしんどい・・・って
言いましたけど、
それでもやっている人はやっているんですよね。

睡眠時間を削って・・・?

食事する時間を削って・・・?

それはわかりませんが、
1分1秒という時間を貴重に使って
有益な記事を書いているんですよね。

ブログだけじゃなくYouTubeも同じですよね。

結局、何事も「できない」っていうのは
言い訳なんだろうな・・って思います。

私は中間管理職(ユニットリーダー)なので、
部下にいろんな仕事をお願いするのですが、
「こんな忙しい中、やる時間ありませんよ」
という答えがいつも返ってくる。

今日もそんな感じでした。

それに対しての答えはいつも、
「やる前からできないというのは言い訳だ」
「給料もらっているのに、与えられた仕事も期限までにやらないなんて」
というニュアンスを含んで返しています。

しかしこうして自分の私生活に置き換えてみれば、
自分もブログ毎日更新を「できない、きつい」と思っている。

「週5日働いているから」と言い訳をしている自分がいます。

結局、自分も同じだな・・・。

 

「できない」「無理」というのは、
自分の限界を決めてしまうことですね。

たとえ心に思っていても、
絶対に口に出してはいけないと思いました。