【対人心理学】人の魅力は見た目や結果だけじゃない【好きな野球選手】

阪神 ジョージ・アリアス 三振 人の魅力 見た目じゃない 

たとえばプロ野球選手で・・・・

◯◯選手って、
いつも三振ばっかりだけど
何か好きなんだよなぁ・・・・。

アルゴ 困った ポカーン

 

・・・こんなこと思ったこと
ありませんか??😄

 

あまり野球やスポーツを
見ないひとは
感じないかもしれないですね??😓

 

本記事では

ひとの魅力は
良いところだけじゃない

・・・・と

悪いところも含めて
好きになることができる自分がいたら・・・・

 

それはあなた自身も
すでに魅力的だ・・・ということを
お話しします。

 

今回は
いくぶん雑記的な内容になってますが
ご了承ください。

 

アルゴ まとめ ポイント 解説

過去、一番好きなプロ野球選手(ジョージ・アリアス)

魅力

成績は残せなかったが好きなプロ野球選手

わたしが歴代で一番好きなプロ野球選手は誰ですか・・・??

と訊かれれば、

ジョージ・アリアス選手

と答えます。

 

アリアスって誰??
って思う方も多いでしょう。

アリアス選手は
日本球界で2000年代前半に
オリックス〜阪神〜巨人に在籍した
アメリカ人の野手です。

 

日本で6年間の生涯成績は

打率:.259
安打:612安打
本塁打:161本

と、
ものすごい目立った実績が
あるわけではありません(悲

 

同時期に
日本球界に在籍していた
外国人野手では

・ペタジーニ
・ラミレス
・タフィ・ローズ

といった名だたる選手と比べても
輝かしい成績を残したともいえません。

 

にもかかわらず
今でもアリアス選手が
大好きです。

 

成果を残せなかったジョージ・アリアス

 

ひとに魅力を感じるときって、
なにかその理由を探しますか??

 

基本的にアリアスは
三振も多く
安打612に対して
三振は604・・・・。

ほぼ同じくらいしてます。

 

自分が
単純に阪神ファン・・
ということもありますが、

 

過去の助っ人外国人にくらべて
成績がそんなにふるわなかった彼を
一番魅力的とおもうのは
なぜなんだろう・・・?と

冒頭の疑問文 友達 ブログ

 

考えてみました。

人の努力している姿は美しい

 

彼の最大の魅力は

当時、他の外国人選手には
見えなかった「努力」

です。

 

実際プロ野球選手が
練習をしている姿って
あまりテレビに映らないですよね。

 

でも
プロ野球中継のときに
当時のいろいろな解説者が

「アリアスは
ものすごい努力家なんです・・・。」

・・・・と
何度も何度も言っていました。

 

また、
当時の監督だった
故・星野仙一さん著

「夢」命を懸けたV達成への647日

の中でも
アリアスの練習の努力が
語られています。

 

野球の本場から日本に来て
プライドを捨てて
ひたむきに日本球界に慣れようと努力するって
とても好感がもてませんか?

 

逆に

三振したらバットを折ったり・・・
審判に文句を言ったり・・・
むしゃくしゃすると
さっさと契約破棄して
帰国してしまう・・・

こんな選手に
好感がもてるわけありません。

 

努力をしている外国人選手は
なにもアリアスだけではなく
他球団にもたくさんいるでしょう。

たまたま
わたしが阪神ファンだったから
アリアスが好き・・・
ということもあると思います。

 

しかし
わたしが言いたいのは
とにかく

成績だけで
好きな選手になったわけじゃない・・・・

ということです。

 

阪神に
もっと輝かしい成績を残した
外国人選手は
たくさんいますから。

人の魅力は見た目や結果だけじゃない

幸せの青い鳥。低収入でも儲けられる。

欠点があるから好感が持てる

 

人は欠点も含めて
魅力的だと
思います。

 

人間は必ず
良い部分と悪い部分があります。

 

完璧な人間なんて
この世にひとりもいません。

 

<関連記事>

 

その部分もふくめて
人間は魅力的なのです。

 

わたしは
アリアス選手の
ふるわない成績と・・・

それでも日本球界のピッチャーにあわせようと
バッテイングを変え
ひたむきな努力をしている過程に

惚れた・・・

のです。

 

新庄選手の魅力

 

同時期に活躍した選手では
新庄剛志選手がいます。

 

彼はメジャーにも行きましたが、
成績自体はやはり
特出すべき点はありません。

 

でも
新庄選手の魅力は
まったく別のところにあります。

 

誰もが知っているとおり

あの明るいキャラクター

人を楽しませようとする努力・・・

こういったところですよね。

 

プロ野球の楽しみ方は
人それぞれ・・・・。

好きな球団の
勝ち負けにこだわるのも
一興ですが、

やはり
エンターテイメントとして楽しめることも
重要な要素ですよね。

 

新庄選手は
成績や結果がすべてではない・・・・
ということを
証明してくれた選手であり、

アリアス選手と並んで好きな選手です。

欠点を含めて好きになれる・・・それがその人の器の広さ

 

またいつもの記事のように
介護職の話になって
申し訳ないのですが・・・・

いつも職場では
何かにつけて人の欠点を言い合い、
愚痴不満のオンパレードがはじまるんです。

でも欠点を含めて
相手を認めよう・・・・という気持ちが
大切だと思うのです。

必ず誰しも
欠点があるのですから・・・。

自分の欠点を認めず
相手の良いところを認めないのでは
自分自身が息苦しい毎日を
おくるだけです。

 

 

恋愛で
人を好きになるとき・・・・

 

なぜ
その人のことが好きになったか
冷静に考えたことがありますか?

 

お話ししたとおり
完璧な人間はこの世に存在しないので
どこかしら欠点が
必ずあるはずです。

 

だから相手に対して
「この人はこういう部分がダメなんだな」
「この人はこれが苦手なんだな」
と思うことも
あるはずです。

 

でもあなたは
相手の欠点も含めて
好きになれているのです。

 

相手の欠点をみとめて
それでも好きになっている・・・。

 

そんなあなた自身も
すでに魅力的なのです。

 

それを自分自身で
認めてあげましょう。